さらりと過ごせるリネン生地を使おう【1日あれば簡単】

オリジナリティーが出せる

選手

オーダーメイドも可能

フットサルは公式戦に出場する場合は、規定に従ったユニフォームを着用する必要があります。フットサルユニフォームはシャツとショーツ、ソックスの3つを揃えることが必要で、チーム名やチームエンブレムの表示に関しても、位置や大きさに細かい規定があります。公式戦出場といった本格的なものではなく、趣味の範囲で一般の大会に出場するときはユニフォームに規定はないので、好きなデザインのフットサルユニフォームを作ることができます。フットサルユニフォームを作成する時は、チームの主旨や目的を考えた上でデザインを決めることが大切です。業者に依頼する時は規定通りのユニフォームか、そうでないかをはっきり伝えておくことが重要です。フットサルユニフォームは既製品も販売されていますが、価格が高く、デザインも似たようなものが多いので、チームのオリジナリティーが出せないというデメリットがあります。業者に依頼して作成するオーダーメイドのフットサルユニフォームなら、こだわりのデザイン通りに作り上げることができます。また、注文した枚数だけ作成するオーダーメイドは、在庫管理や流通に携わる人件費がかからないので、既製品の半額ほどの費用で作成することも可能です。ネット上にはフットサルユニフォームの製作を手掛ける専門店がいくつもあります。カラーだけでなく、素材や襟の形を選べたり、オリジナルのチームエンブレムのデザインをカスタマイズすることができるシップもあります。ホームページ上にカラーシミュレーターを用意しているショップもあり、パソコン上で簡単にデザインを決めることができます。

Copyright© 2018 さらりと過ごせるリネン生地を使おう【1日あれば簡単】 All Rights Reserved.